群馬県太田市の見えない裏側矯正

虫歯になりにくい?

こんにちは、院長の林崎です。

今回は裏側矯正がむし歯になりにくいことについてです。

実は矯正歯科に限らず、歯は裏側の方が表側より虫歯にはなりにくいのです。

これは唾液の殺菌作用などによるものです。

表側はむし歯になりやすいので、矯正装置がつくことで虫歯のリスクは高まります。
(もちろん、きちんと歯磨きをしていればむし歯にはなりません)

文献や矯正歯科の本などを読んでいても裏側矯正の装置をしていてむし歯になっているケースは少ないですね。

尾島デンタルの患者さんも裏側にむし歯になっている人はいないと思います。

見えないだけでなく、「昔からむし歯になりやすくて・・」という人は予防歯科の点でも裏側矯正を選ばれても良いかも知れません。

↑ PAGE TOP